スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月体験教室のお知らせ

今回はつまみのブローチ、もしくはかんざしを制作いたします。
(どちらかお選びいただけます。)
      
つまみブローチ  あ (46)


時 間 3月7日(水)13:00~15:00
場 所 佐田つまみ画吉祥寺美術館1F 本部教室
持ち物 おしぼり(手を拭くもの)
費 用 ブローチ  受講料1,500円 材料費 2,000円  計3,500円
     かんざし  受講料1,500円 材料費 2,850円  計4,350円

※ 用具類は貸出いたしますので、手ぶらでご来館下さい。


お申し込みお問い合せは、
佐田つまみ画研究所 03-3995-5430
又は、吉祥寺美術館 042-257-6235(開館日のみ)

当日でも受け付けておりますので、吉祥寺に来られた際にぶらりとお立ち寄り下さい。

スポンサーサイト

根本旭泉遺作展

昨年弟子のひとり、千葉市在住の根本旭泉が亡くなり、1月24~29日まで、千葉市花の美術館にて、「根本旭泉遺作ならび生徒作品展」が開催されました。

また、彼女の遺作が千葉市立おゆみ野中学校へ寄贈されました。


その為現在、佐田つまみ画吉祥寺美術館では、根本旭泉遺作展を開催しております。
故人の作品に込められた思い、そして精巧なつまみ画を間近で感じていただけたらと思っております。
遺作展は4月までの開催となりますので、ぜひこの機会にご来館下さい。

布・織工房 とんから

昔からお付き合いさせていただいている友人のブログで、当研究所の書籍が紹介されましたので、ご紹介します。

http://blogs.yahoo.co.jp/qhjnh020/archive/2012/02/20

彼女は北海道在住で、手織りの布、マフラーや手作りの小物などを作っていて、ファンからは絶大なる支持を集めています。
布・織工房 とんから

今回彼女のブログでご紹介いただいた著書は、佐田つまみ画開設100周年を記念して刊行された『つまみ画百年』になります。つまみの歴史に始まり、数々の素晴らしい作品を紹介しております。

DSC_0149_convert_20120223150751.jpg

2006.12 マコー社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。